糖尿病と闘うなら食事を配慮するべし|輝く明日へ

女の人

食生活をしっかり見直す

食事

糖尿病患者への食事は野菜や大豆食品を中心に、満足感を得ながら栄養バランスを整えるのに適しています。スイーツもインスリンの負担を軽減できる糖を用いているため、適度に楽しめます。ただ、飲酒は投薬治療との相性が悪いので禁酒する覚悟で臨むのが好ましく、フルーツは毎日80kcal程度摂取するのが望ましいです。

Read More

食生活の改善が決め手

夫婦

食物繊維には血糖値を上昇させない効果があります。腸から吸収されたブドウ糖は血液にとけていきますが、食物繊維なら排便すると同時に余分な糖を体外に出すことができます。これが結果的に血糖値を抑えるのです。また、糖尿病の方は栄養バランスを意識して、食事を摂ることが大切です。

Read More

血糖値を下げる食生活とは

和食

糖尿病を予防するには和食中心とした腹八分目の食事、野菜を中心とした食事、たんぱく質は肉からではなく、魚や大豆を中心にした食事が大切です。また定期的な運動か日常生活の中で、なるべく体を動かすように心掛けることが大切です。

Read More

すい臓が弱まると

シニア女性

糖尿病は、すい臓の働きが弱くなり、血液の中の糖分のバランスが取れていない状態のことです。血中糖度が高い状態が続くと、さまざまな部位にダメージを与え重篤な合併症を引き起こします。糖尿病患者は血糖値のコントロールが上手く取れないので、食べる時点で体内に取り入れる糖分を制限する必要が出てきます。すい臓が処理できる糖分以上の糖分を摂らないようにするのです。まず、自分に必要なエネルギー以上のエネルギーを摂らないことが大切です。自分に必要なエネルギーとは、年齢・性別や体重、そして日常の運動レベルによって異なります。何かを食べる、何かを食べないということではなく、バランスのいい食事が求められます。ただ、お酒は控えめに、そしてタバコは避けるということが大切です。

糖尿病患者の食事は、規則正しくバランスのよい食事が求められます。規則正しいということは、きちんと時計を意識していれば可能です。糖尿病患者の中には、バランスのよい食事がそもそもどういうものか分からない人もいます。そういう人は、糖尿病食の宅配を利用するのも便利です。宅配業者は栄養管理士の指導のもとにメニューを考えているので、安心して完食することができます。バランスのいい食事、調味料が調節されている食事がどういうものか把握するためにも、一度利用してみるのがおススメです。甘いものは糖分が多いので我慢している人もいます。我慢し続けるというのは、ストレスもたまるので息抜きも必要です。現在は、糖分をコントロールしたスイーツも数多く販売されているので、それらを利用します。我慢をしなくてもいいですが、食べ過ぎには気を付けます。